株式会社Real Style 0120-242-007

FIFA公認コーチが明かす、上達の秘訣「第二弾」緊急リリース!なぜ、たった1つの原則を意識するだけで、トラップ、パス、ドリブル、シュート…、サッカーにおける、すべてのプレーを劇的にレベルアップできるのか?あなたも、その秘訣を、「期間限定特価 4,980円」で、手に入れたくはありませんか…?サッカーを上達させるのに、時間や年数は関係ありません!

いまから、23年前…、17歳からサッカーをはじめた二人の少年がいました。

彼らはとてもよく似ていました。

二人とも、ちょうど同じくらいの体格で、サッカーが大好き。

まわりの選手よりも熱心に練習に取り組み、
毎日、夜遅くまで練習に明け暮れていました。

「まわりの奴より上手くなってやる!」
「絶対にプロサッカー選手になってやる!」

それだけを考え、一生懸命に練習していました。

そして最近、その彼らが、同窓会で再会することになったのです。

彼らのサッカーへの情熱は昔と変わらず、
朝までサッカーの話に夢中になっていました。

しかし、よく似ていた二人にも、違うところがありました。

一人は、卒業と共にサッカーをあきらめ、普通の社会人として働いていました。

しかし、もう一人は、高校卒業と同時にブラジルへ渡り、日本人として
二人目のプロサッカー選手として、ブラジル一部リーグとプロ契約していたのです。

いったい、二人の人生のどこに分かれ道があったのでしょうか…?

後でわかった話ですが、実は、彼らの練習法には決定的な違いがありました。

その違いとは、多くの方が知らない、サッカー上達のコツだったのです。

もし、あなたが、圧倒的なスピードで選手たちを上達させたいなら、
いますぐ、このページを読み進めて下さい。

他のチームでは取り入れられていない、最新のサッカー上達のコツを公開します。

Real Style サッカー事務局平沼 和志

どうすれば、選手たちを劇的に上達させ、勝利の喜びを一緒に分かち合うことができるのか?

ロンドン五輪における、日本勢の活躍は本当にすごかったですよね。

選手、監督、コーチ、チームを支える裏方、そしてサポーター…。

これほど、たくさんの人々が一体となり、熱くなれるスポーツはなかなかありません。

あなたも、サッカーの指導者として、指導熱に火が付いたのではないでしょうか?

毎日、一生懸命に練習する選手たちの姿を見ていると、
心の底から成長をサポートしてあげたい気持ちになりますよね。


でも、ひたむきに努力をかさね、望んだ試合でも、

  • 練習ではできることが、試合になると上手くできない
  • 相手にあっさりとボールを奪われてしまう
  • 試合になると、ボールコントロールがうまくできない
  • プレーに迷いがでてしまい、ミスをよくしてしまう

など、練習の成果を全力でだし切れず、悔しい思いをすることもあるでしょう。

できることなら、試合に敗れ、
ガッカリと肩を落とす選手たちの姿は見たくありませんよね。

練習で身につけた技術を、試合で100パーセント発揮してほしい。

そして、試合に勝利し、選手たちと一緒に喜びを分かち合いたい。

それが、本音だと思います。


もし、あなたが、

「選手たちの成長をサポートしてあげたい!」
「世界に通用する本物の技術を教えてあげたい!」

と真剣に願うなら、いまから大切なことをお伝えします。

サッカーにおける、全ての技術を底上げする、「たった1つの原則」とは…?

はじめに、あなたにお伝えしたいのは、選手たちを上達させ、
試合で活躍させることは、実は、あなたが考えているよりも簡単だと言うことです。

ボールコントロールが上手くできなかったり、相手にすぐに奪われてしまったり。

サッカーの練習において、頭を抱えるポイントはいくつもありますが、
これらはすべて「たった1つ」の原則を意識することで解決することができるんです。

もったいぶるつもりはありませんので、結論から申し上げます。


その秘訣は、「利き足」にあります。


もう少しくわしくご説明すると、

「ファーストタッチで、利き足の前にボールを置くこと」が、ポイントになります。

これは、トラップ、パス、ドリブル、シュートなど、
サッカーにおけるすべての技術をレベルアップさせる重要な原則です。


では、「なぜ、利き足が重要なのか?」

「30秒」でわかるよう、かんたんにご説明しましょう。

なぜ、ファーストタッチで利き足の前にボールを置くことが重要なのか…?

世界のトップ選手たちは、試合の大事な場面で勝負を仕掛けるとき、
100パーセント「利き足」から、プレーをスタートさせます。

こう言うと、あなたは、

「逆足を使っている選手もいると思うけど…」

と思われるかもしれません。

でも、よく観察してください。

1対1や正確なプレーが求められる重要な場面など、
勝負どころのシーンでは、かならず得意な利き足を使います。

例え、逆足でトラップしたとしても、ボールはかならずファーストタッチで利き足の前にセットされています。

ここが、重要なポイントです。

両足を駆使した美しいプレーや派手なプレーに目を奪われがちですが、
世界のトップ選手たちの「意識」は、そこにはありません。

かならず利き足の前にボールを置き、そこから勝負を仕掛けているのです。

これは、サッカーの基本動作である、
トラップ、パス、ドリブル、シュートなど、すべてに共通します。

いかに、じぶんの得意なプレーができる状況を作りだし、そこで勝負するか。

これは、すべて「利き足の前にボールを置くこと」にかかっているのです。

このような、日本になかった「まったく新しい指導法」を日本に持ちこみ、
次々に選手たちを上達させているのが、FIFA公認コーチである檜垣裕志コーチです。

檜垣コーチは、17歳からサッカーをはじめ、
日本人としてブラジルでプロ契約した二人目のサッカー選手です。

檜垣裕志(ひがき ゆうし)プロフィール

檜垣裕志

1970年生まれ 石川県出身

ブラジル選手権一部リーグに所属するチームで
日本国籍者としてプロ契約した2人目のサッカー選手。

ブラジル選手権一部リーグのポルトゲーザなどで活躍。
当時、ゼ・ロベルト(2006 W杯ブラジル代表)とともにプレーをした経験もある。

FIFA(国際サッカー連盟)公認コーチライセンス、
CBF(ブラジルサッカー協会)公認コーチライセンスを保有

圧倒的なテクニックと確立された指導法には定評がある。現在、明光サッカースクール、東京スポーツレクリエーション専門学校などで、選手たちにサッカーを指導している。

【主な経歴】
1990年 高等学校卒業後、ブラジルへサッカー留学
1990年 ブラジル一部リーグ・ポルトゲーザ(ジュニオール)に練習生として所属
サンパウロ州選手権大会(ジュニオール)優勝
タッサ・サンパウロ全国大会優勝
1993年 ブラジル一部リーグ・ポルトゲーザとプロ契約
ブラジルサッカー一部リーグでは日本人として2人目のプロ契約
右足のボールコントロール、パス、スピードを高く評価される
1994年 ブラジル選手権プレシーズンマッチで活躍
サンパウロの有力紙"ジアリオ・ポプラール"紙から
「和製ロマーリオ・ユウシ」と大々的に紹介される
1995年 サンパウロ州選手権大会準優勝
1996年 SEマツバラ(パラナ州一部リーグ)に移籍
パラナ州の有力紙"フォーリャ・デ・ロンドリーナ"から
「和製ロマーリオ・ユウシ、SEマツバラに移籍」と報道される
1998年 ジュベントス(サンパウロ州一部リーグ)に移籍
右足のボールコントロールが評価され、
ブラジルのスポーツテレビ番組で特集される
【DVD】

サッカーテクニック向上メソッド
~ トッププレイヤーになるための利き足のポイントテクニック ~

サッカーテクニック向上メソッドDVD

間違った「常識」が、日本の選手たちの上達を妨げてしまっている事実をご存じですか?

「多くの技術を覚え、どんな状況でも自分の判断でプレーできる選手になって欲しい。」

指導者として、色々な技術を教えてあげたい気持ちはわかります。

でも、それが上達の遠回りになっている事実があることを、ご存じでしょうか?

一つ例をあげてご説明しましょう。


日本では、あまり見られませんが、サッカー強豪国であるブラジルをはじめ、
海外の多くの国では、「ストリートサッカー」が盛んにおこなわれています。

そこに、サッカーを教えてくれる指導者はいません。

教えられなければ、わざわざ不得意な逆足を使おうとすることはないため、
当然、得意な「利き足」を軸としたプレーが中心となります。

つまり、彼らは小さい頃から、利き足の「質と精度」を徹底的に磨き上げているのです。

優れたボール感覚が身につくと、
試合においても、プレーの質、精度が向上するのは言うまでもありません。

実際、リオネル・メッシ選手や、メスト・エジル選手もストリートサッカーで
技術を磨き、プロになりました。


ところが、日本のように「両足」でボールを持つ練習を重要視する国では、
試合でも両足を使おうとして、ボールを両足の真ん中に置いてしまいます。

これでは、オフェンスはどちらかの足にボールを動かさないといけないため
攻めにくく、攻めるまでに時間がかかり
ディフェンスにとっては取りやすいボールになってしまいます。

試合のなかでも、すぐに相手にボールを奪われてしまい、
最悪の場合「カウンターから失点」なんてこともあるでしょう。


このような「試合では使えない無駄な練習や、間違った取り組みは多く存在する」
檜垣コーチは言います。

選手たちにとって、サッカーを教えてくれるコーチは、特別な存在です。

教えられたことに素直に取り組む選手たちにとって、
コーチの指導力は最も重要と言えるでしょう。

では、指導者である、あなたに求められていることは、一体何なのでしょうか?

本当に大事なことを「わかりやすい言葉」で、選手たちに伝えてあげることの重要性。

ここまでご説明したように、「ファーストタッチで利き足の前にボールを置くこと」は、トラップ、パス、ドリブル、シュートなど、すべての技術に共通する考え方です。

基本中の基本なのですが、言葉で教えられることはほとんどありません。

選手たちに、「試合中は、何を意識するべきか?」という質問をしてみると、

多くの選手が「たぶん、状況によって変わると思う」と答えます。


しかし、これは正解ではありません。

「ファーストタッチで利き足に置くこと」は、試合中のどんな状況でも変わりません。


本当に大事なことを、わかりやすく伝えてあげる。

これだけで、素直な選手たちはぐんぐんと成長し、見違えるように上達していくのです。

「では、実際にどんな練習をすれば、試合で活きる応用力が身につくのか?」

と思われたのなら、ここからの話は大切になります。

今回、檜垣コーチに「試合で活きる応用力」を身につける練習方法を教えていただき、
その指導方法をDVDに収録して、公開させていただくことが決まりました。

何度も申し上げているとおり、シンプルな方法ですので、
指導経験の浅い方、新米コーチの方でも、すぐに教えることができます。

一つ例をあげてご説明しましょう。

ボールを取りに来た相手を、一瞬で抜く方法

試合中、選手たちが頭を悩ませることの一つに、
「1対1の場面で、どう勝負を仕掛け、相手を抜けばいいのか?」が挙げられます。

迷っているあいだに、相手にボールを奪われてしまうことも多いでしょう。

しかし、この場合も、仕掛けるポイントを知っているだけで、状況は一変します。


そのポイントとは、
「利き足側(右利きなら右側)に、縦に抜くこと」です。

もちろん、自分の利き足の前にボールを置くことを忘れてはいけません。

これを意識して仕掛けるだけで、選手達は自然に
自分のボールの持ち方、よい仕掛け方、抜き方が覚えられます。

なぜなら、1対1の場面で相手にボールを奪われてしまうケースは、
ただ、漠然と切り返し、両足の間にボールを置いて奪われることがほとんどだからです。

ぜひ、このコツを選手たちに教えてあげてください。

ささいなことですが、このコツを選手に覚えさせるだけで
チームの攻撃力は見違えるように変わり、得点のチャンスが増えます。


これは、今回、あなたが手に入れる指導法の一つです。

ご説明したとおり、選手たちを試合で活躍させる方法は、あなたが考えているよりも
とてもシンプルで簡単なのです。

そして今回、あなたに、このようなシンプルな上達法をギッシリ収録した
DVDをお届けします。

DVDに収録されている内容の一部をご紹介すると…

 FIFA公認コーチが明かす、上達の秘訣「第二弾」!~試合で活きる応用力を身につける練習方法とは…?~

 FIFA公認コーチが明かす、上達の秘訣「第二弾」!~試合で活きる応用力を身につける練習方法とは…?~

DISC「トラップ編」

収録時間:52分
あらゆるトラップに共通する基本原則とは…?
トラップの練習をする前に押さえておくべき基本的な考え方をご説明します。グラウンダーやライナー、浮き球など、様々なトラップに共通するので、必ず知っておいてください。
グラウンダー(ゴロ)のボールを確実に利き足の前に置く方法
試合で最も多い「グラウンダーのボールを」利き足の前に置く感覚を覚える方法をご説明します。イン、アウトで、それぞれボールを当てるポイントが変わりますので注意してください。
トラップで、絶対にやってはいけないこととは…?
この方法でトラップをしてしまうと、体が正面に開いてしまい、「ボールを利き足の前に置く感覚」が養われません。つまり、試合で使えないトラップになってしまうので、注意が必要です。
「奪われやすいトラップ」と「奪われないトラップ」、その違いとは…?
何も考えずにトラップしていたのでは、すぐにボールを奪われてしまいます。あることを意識するだけで、試合でボールを奪われないトラップが身につきます。
ライナー性のボールをファーストタッチで利き足の前に置く方法
自分の体とボールの距離によって、足に当てるポイントが少し変わります。この練習をくり返すことで、試合中のボールへの「反応力」が見違えるようにアップします。
ロングボールのトラップを覚えるための「2つのポイント」
ロングボール(浮き球)のトラップは、少し特殊です。なぜなら、トラップやキックの練習のほかに、押さえるべきポイントが「2つ」あるからです。この練習でボールの軌道を正確に読めるようになってください。
三人一組で試合をイメージした練習をする方法
三人一組でおこなう、グラウンダーのパス練習をご紹介します。試合中に起こりうる状況をイメージした実戦的、かつ楽しみながらできる練習です。
試合中、「どうやってボールを受けたらいいのか」と迷わない秘訣
ゲームのなかで、飛んできたボールをどう受けたらいいのか迷ってしまうことがありますよね。この練習をくり返すことで、自然に相手に取られにくい方法でボールを受けられるようになります。
利き足と「逆サイド」でボールを受けるときの注意点とは…?
利き足の逆サイドでボールを受ける場合、利き足か逆足のどちらでトラップすればいいのか悩みますよね。この方法で、確実にファーストタッチで利き足の前にボールを置けるようになってください。
もし、トラップしたボールがずれて転がってしまったときには…?
このステップを覚えていれば、かんたんに修正できます。ボールの置き場所とステップを一緒に練習することで、より確実にボールを利き足の前に置くことができるでしょう。

DISC「ドリブル応用編」

収録時間:49分
試合で活きるドリブルを身につける「2つの原則」とは…?
ドリブルで仕掛け、相手を抜くための「2つの原則」をご説明します。試合中「どうやって相手を抜けばいいのか?」と迷わないためにも、必ず知っておいてください。
もし、ドリブルを仕掛けるポイントがわからないなら、
この方法を試してください
相手ディフェンスと1対1の場面で「どこに抜けばいいのか?」と迷ってしまうなら、この方法がオススメです。利き足サイド、逆足サイドの両方からくわしくご説明します。
なぜ、利き足でボールを持っていても、相手に奪われてしまうのか…?
その理由は明確です。漠然とボールを持たず、ここでご説明することをしっかりと意識してボールを持ってください。
フェイントの練習をする前に、必ず知っておくべき原則とは…?
フェイントには多くの種類がありますが、フェイント自体が大切なのではありません。フェイントを有効な技術として試合で活かすためにも、まずはこれを知ってください。
一瞬の「振り子」動作で、相手を置き去りにする方法
ある状態を作りだすことで、一瞬の振り子で相手を置き去りにすることができます。大きく体を揺り動かしたり、スピードばかりを意識する必要はありません。
フェイントで絶対にやってはいけないこととは…?
抜くことを意識しすぎたり、フェイントばかりを意識してはいけません。
ボールを持つときも、相手を抜いたときも、必ず意識しなくてはならないことがあります。
思わず相手が棒立ちになってしまう、上体のフェイントとは…?
このフェイントを使うと、相手はボールに近づくこともできず、棒立ちになってしまいます。くり返し練習することで、試合で活きる有効なフェイントになるでしょう。
またぎフェイントの成功率をグンとアップさせる「2つの秘訣」
ボールをまたぐフェイントは一般的ですが、試合での成功率をアップさせるには、2つのポイントを意識しなくてはなりません。
あっという間にゴールに接近できるフェイントとは…?
よりゴールに近づくためのフェイントをご紹介します。
フェイントした後の、次のプレーを意識することで、シュートにつなげることもできます。
世界のトップ選手もよく使っている「エラシコ」をマスターする方法
エラシコとは、利き足のアウトからインにボールを運ぶ難易度は高いですが、有効なフェイントです。この方法で練習すれば、相手はかんたんにフェイントに引っかかってしまうでしょう。

DISC「キック編」

収録時間:49分
インフロントキックに美しいバックスピンをかける方法
バックスピンがかかるとボールは高く浮き、美しい軌道を描いて飛んでいきます。ポイントは、「立ち足」と「フォロースルー」。ボールが曲がらないように注意しましょう。
インフロントキックで「アウト回転」をかけるには…?
ボールの打点を少しずらす事が秘訣です。このキックを狙って蹴れるようになると、長い距離のパスでも相手にも読まれません。素晴らしいパスを身につけるための必須テクニックです。
シュートフォームの良し悪しをかんたんに見極める方法
ボールの軌道から、正しいフォームでキックできているかを判断する方法をご紹介します。
インフロントキックからの「カーブ回転」を蹴るには…?
これは、試合のなかでもフリーキックやセンタリングにも使える有効なキックです。ボールを「擦り上げる」感覚を意識するとかんたんに覚えられるでしょう。
体が小さく、パワーのない選手が、強く距離の長いボールを蹴る方法
インステップの「ブレ球」の蹴り方をご説明します。ブレ球はキーパーにとって予想しにくく受けにくいボールですので、バリエーションを大きく広げることができます。
トゥキックは良いキックではない? いいえ、実は重要なキックです。なぜなら…
プレーの幅、キックの幅を広げるのにトゥキックは欠かせません。さらに、意表を突いたパスやシュートにも使えます。この方法で、確実につま先にミートさせてください。
サッカー王国ブラジルで「三本指のキック」と言われるキックの正体とは…?
「三本指のキック」は、体の小さい選手でも、遠くまで強いボールを飛ばすことができます。ドリブルからの蹴りやすさもあるので、試合のなかでも、ありとあらゆる場面で使われる有効なキックです。ぜひマスターしてください。
プレーの幅を大きく広げる「チップキック」をマスターする方法
チップキックは、相手の頭越しのパスやループシュートなどに使える有効なキックです。ボールの下に親指を滑りこませるイメージで蹴るとかんたんに覚えられるでしょう。
パスのバリエーションを増やしたいなら、このキックがオススメです!
試合でも有効な武器になる「ループキック」をご紹介します。相手の頭越しに狙え、パスのバリエーションを大きく広げられるオススメのキックです。
試合で武器になる「8種類」のキックを徹底解説します!
キックの種類が多ければ多いほど、試合のなかで有効なパスやシュートができるようになります。プレーの幅を広げるためにも、ぜひマスターしてください。

※ご紹介したのは、DVDに収録されている内容のほんの一部です。


いかがでしょうか。

シンプルでありながら、即試合で通用する本物の技術がギッシリ収録されています。

あなたも、この指導法を実践することで、

  • 試合で活きる応用力が身につく!
  • 選手たちのプレースタイルが大きく広がる!
  • 練習への取り組み意識が激変する!
  • ボールと体が一体化する感覚が掴める!
  • ぐんぐん上手くなる選手たちの姿が見られる!
  • 試合に勝って、喜ぶ選手たちの姿が見られる!
  • もっとサッカーの指導にやりがいを実感できる!

など、さらに選手たちの成長をサポートしてあげられるでしょう。
さらに、今回は「特別なお知らせ」があります。

上達の秘訣を収録したDVDは「3種類」、真剣に上達を目指すプレイヤー・指導者に、90日間の返金保証付きでご提供します。

今回のDVDは、3枚にわかれています。

 DISC1「トラップ編」DISC2「ドリブル編」 DISC3「キック編」
”目的に合わせて、効率よく習得することができます。”

本来であれば、これらのDVDに収録されている内容は、檜垣コーチが教えている、
「明光サッカースクール」で指導を受けなければ、手に入れることはできません。

もし、あなたに指導ノウハウを学ぶ時間があり、檜垣コーチから直接学べる距離に
お住まいであるならば、実際にコーチングレッスンを受講していただくのがベストでしょう。

しかし、お仕事の都合、お住まいの都合などにより、
通いたくても通えない方が多いのではないかと思います。

場所が遠ければそのぶん、交通費も時間もかかってしまいますよね。

とは言え、真剣に上達を目指すプレイヤー・指導者に、
ブラジル仕込みの「本物」の指導法をお伝えしたくて、
今回のDVDをリリースしました。

今回のDVDは、

DISC1 「利き足にボールを置くためのトラップ編」
DISC2 「利き足で仕掛けるためのドリブル応用編」
DISC3 「プレーの幅を広げるためのキック編」

の3編がそれぞれのDVDに分けて収録されています。

あなたは、この3枚のDVDの中から、お好きなものだけを選び、
1枚たったの
4,980円(税・送料込)で手に入れることができるのです。


もちろん、今回も「90日間の返金保証」をご用意しました。

90日間完全満足保証

「選手たちにとってベストな方法なら、ぜひやってみたいけど…」
「同じように教えられるかわからないし、不安だな…」

このような心配はいりません。

90日間じっくりと檜垣コーチの教えるトレーニングに取り組んでいただき、
本当に効果的なトレーニングなのかどうか、ぜひ、あなた自身の目でご確認ください。

また、今回ご用意した特典は、これだけではありません。

もし、あなたが、3枚全てのDVDを同時に欲しいと思われたのならば…

今回限りの「セット価格」でご提供!さらに今だけ、メールサポートをお付け致します。

「トラップ編」+「ドリブル応用編」+「キック編」
14,940円(通常セット価格)
特別価格 14,800円


さらに、檜垣コーチからの「メールサポート」が受けられます!

「もしかすると、DVDの内容でわからないことがあるかもしれない…」

このような心配はいりません。

わからないことやご質問など、丁寧にサポートさせていただきます。

「教えられたとおりにやっても、上手くできない」
「もっと指導のコツを教えてほしい」

など、DVDの内容に関することならどんなことでも構いません。
(※期間・回数に制限はありません。但し、質問内容はDVDの内容に限ります。)

これは、心から選手たちの上達を願う、私たちからの精一杯のサポートです。

ぜひ、お得なこの機会にお申し込みください。

「フットボールクロニクル」~攻める意識をアップさせる!ゴールを決めるための利き足の法則~

「フットボールクロニクル」~攻める意識をアップさせる!ゴールを決めるための利き足の法則~
『トラップ編(52分)』、『ドリブル応用編(49分)』、『キック編(49分)』
各1枚 4,980円(税・送料込)

『トラップ編』、『ドリブル応用編』、『キック編』+メールサポート付
【総収録時間:150分】

メールサポート付特別限定価格 14,800円(税・送料込)

今なら90日間の完全満足保証!
内容にご満足頂けなければ、ご返金致します

「フットボールクロニクル」~攻める意識をアップさせる!ゴールを決めるための利き足の法則~DVD お申し込み

VISA/MASTER/JCB/DAINER/AMEX
オンライン通販

翌日出荷サービス開始
(※ ただし、土・日曜・祝日は除く)

FAXでお申し込みの方はコチラ

※この商品のお申込みフォームは、世界でもトップレベルである、ベリサイン社のセキュリティーシステムを
利用しており、個人情報保護、セキュリティー強化のため、SSL暗号化通信を採用しています。
お申込みの際に個人情報の漏洩は一切ありません。

4つの安心お届け

Q&A(誰でも取り組める内容ですか…?)

Q、前作との違いは何ですか…?
前作との違いは明確です。前回ご紹介したのは、基本中の基本です。今回は、サッカー初級者でも簡単に覚えられる上、トラップ、ドリブル、パス、キックなど、すべてのプレーをレベルアップさせる方法をご説明しています。毎日の練習で身につけた基礎を試合でどのように活かすのか、その具体的な方法がわかるようになっています。
Q、前作を見てないのですが、今回のDVDは理解できますか…?
もちろん理解できます。大事なポイントは、おさらいの意味も込めてくり返しご説明していますので、前作をご覧いただいていない方でも、安心してお取り組みいただけます。
Q、小さい子どもでも、実践できる内容ですか…?
もちろん大丈夫です。今回ご紹介する方法に、からだの大きさや筋力は関係ありません。小中学生の年代で正しい基礎を覚えることは、その後の成長を大きく左右します。
ぜひ、いまのうちに基礎をかため、伸びる力をつけてあげてください。
Q、子ども一人でも取り組める内容でしょうか…?
もちろんお子さんだけでも大丈夫です。練習方法はすべて、檜垣コーチのデモンストレーションと詳しい説明を合わせて収録しています。ですので、お子さん一人でも取り組むことは可能です。ですが、お父さん、お母さんと子どもが一緒に楽しみながら練習することは、子どもの上達の励みになります。「サッカーを楽しむ」ということを小さいうちにしっかりと根付かせるためにも、できる限りあなたも一緒に取り組んであげて下さい。
Q、教えられたことは、すぐに取り組むことができますか…?
もちろん大丈夫です。このDVDに収録されている内容を実践するのに、たくさんの時間は必要ありません。必要なのは「いますぐやろう!」と思う、あなたの気持ちだけです。
Q、返金保証というけど、本当に大丈夫なのですか…?
もちろん大丈夫です。このDVDに収録されている練習方法に90日間取り組んでも結果が 全く出なかった場合、何度ご覧いただいた後でも理由を問わず、手数料735円を差し引いた金額を返金させていただきます。
Q、インターネットでの申し込みが不安なのですが…
もし、あなたがインターネットでのお申込みに対して不安をお持ちなら、どうぞご安心ください。お客様のウェブブラウザーとサーバ間の通信は SSL暗号通信により、暗号化されますので、ご記入いただく内容はすべて安全に送信されます。お申込みの際、個人情報の漏洩は一切ありません。

もし、それでも「やっぱり心配だ…」というあなたのために、
ファックスでのご注文(代金引換)も承ります。

「フットボールクロニクル」~攻める意識をアップさせる!ゴールを決めるための利き足の法則~

『トラップ編(52分)』、『ドリブル応用編(49分)』、『キック編(49分)』
各1枚 4,980円(税・送料込)

『トラップ編』、『ドリブル応用編』、『キック編』+メールサポート付
【総収録時間:150分】

メールサポート付特別限定価格 14,800円(税・送料込)

今なら90日間の完全満足保証!
内容にご満足頂けなければ、ご返金致します

「フットボールクロニクル」~攻める意識をアップさせる!ゴールを決めるための利き足の法則~DVD お申し込み

VISA/MASTER/JCB/DAINER/AMEX
オンライン通販

翌日出荷サービス開始
(※ ただし、土・日曜・祝日は除く)

FAXでお申し込みの方はコチラ

※この商品のお申込みフォームは、世界でもトップレベルである、ベリサイン社のセキュリティーシステムを
利用しており、個人情報保護、セキュリティー強化のため、SSL暗号化通信を採用しています。
お申込みの際に個人情報の漏洩は一切ありません。

追伸1

このDVDは、90日間返金保証付きです。

万が一、今回のDVDにご満足いただけない場合は、ご返金いたします。

今回、檜垣コーチが、簡単に試合で使える応用技術を公開した目的は、

選手たちの成長をサポートしたいと願う、一人でも多くの方に
上達のために本当に必要な指導方法を知っていただきたいからです。

だからこそ、この目的を達成できなかった場合には、料金を頂くつもりはありません。

また、この返金保証は、今回のDVDに対する自信でもあります。

ぜひ90日間、この「利き足のポイント」をじっくりとお試し下さい。

追伸2

DVDを3枚セットでお申し込み頂いた方に限り、「メールサポート」をプレゼントします。

コーチ&選手たちが抱えがちな疑問に、檜垣コーチがお答えさせていただきます。

ぜひ、あなたのサッカー指導にお役立てください。

追伸3

決断を迷うのでしたら、急いでお申し込み下さい。

商品の数には、限りがございます。

もし、内容にご満足頂けない場合はご返金致しますので、
まず、お手に取って頂き、90日間じっくりとお試し下さい。

それが、あなたがいちばん納得できる選択だと思います。

もちろんFAXでもお申込みいただけます。

「フットボールクロニクル」~攻める意識をアップさせる!ゴールを決めるための利き足の法則~

「フットボールクロニクル」~攻める意識をアップさせる!ゴールを決めるための利き足の法則~
『トラップ編(52分)』、『ドリブル応用編(49分)』、『キック編(49分)』
各1枚 4,980円(税・送料込)

『トラップ編』、『ドリブル応用編』、『キック編』+メールサポート付
【総収録時間:150分】

メールサポート付特別限定価格 14,800円(税・送料込)

今なら90日間の完全満足保証!
内容にご満足頂けなければ、ご返金致します

「フットボールクロニクル」~攻める意識をアップさせる!ゴールを決めるための利き足の法則~DVD お申し込み

VISA/MASTER/JCB/DAINER/AMEX
オンライン通販

翌日出荷サービス開始
(※ ただし、土・日曜・祝日は除く)

FAXでお申し込みの方はコチラ

※この商品のお申込みフォームは、世界でもトップレベルである、ベリサイン社のセキュリティーシステムを
利用しており、個人情報保護、セキュリティー強化のため、SSL暗号化通信を採用しています。
お申込みの際に個人情報の漏洩は一切ありません。